BLOG

ハムストリングについて

皆様、こんにちは☆

スタッフの濵名です。

〜筋肉は、私達が生きていくうえで絶対に欠かせないものです〜

本日は、前回の【大腿四頭筋】の真裏に住む近隣の筋肉さんをご紹介していきたいと思います☆

本日の筋肉は、

【ハムストリング】です(゚∀゚)

筋トレをしている人達の中では、略して『ハム』と呼ぶ事が多いですが、決して食べ物ではありませんよ‼︎

いつも、大変お世話になっております。

ハムストリングとは、太ももの裏側、大腿四頭筋のちょうど反対側に有るのが、ハムストリングと呼ばれる筋肉のグループです。

ハムストリングは

・大腿二頭筋
・半腱様筋
・半膜様筋

という3つの筋肉で構成されていて、これが収縮すると、ヒザから下の脚部分(下腿)を引き上げる力が生まれます。

ハムストリングスは、立った状態からしゃがんだり、しゃがんだ状態から立つような動作に作用します。

また、歩行したり走行したりする場合には、振り出した脚にブレーキをかけて戻したり、その脚の膝下の振りを止めるといった役割を持っています。

詳しい作用としては、下記になります↓↓

☆日常生活において
・席に座る際に、膝を曲げる動作
・立ち上がる際に、前傾した体勢から状態を起こす動作
・おじぎをする際に、体を起こす際など

☆スポーツや運動において
・サッカーでボールを蹴る際に膝を曲げる
・ランニングやダッシュで膝下の振りを止める(ブレーキをかける)
・ランニング時に股関節を伸展させて前方向への力を出す
・ジャンプにおいて股関節を伸展させて瞬発力を出す

ハムストリングスも、人体の中では比較的大きく、歩行や走行にとても重要な筋肉です^ ^

前回の大腿四頭筋(ももの前)と同じく、『ハム』もしっかり鍛えてあげましょう☆

…食べ物ではありませんよ‼︎

トレーニング種目で有名なのは、【レッグカール】です(°▽°)

以上、本日は【ハムストリング】について書かせていただきました!

ご覧いただき、ありがとうございました(^^)

-BLOG