BLOG

今年も残すところ1週間余りとなりました。

皆さん!
こんばんは!
エグゼクティブトレーナーの平林です。

今年も残すところ1週間余りとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

本格的な冬が始まり、乾燥する季節になりました。

この時期に、一番恐れるのが、インフルエンザやノロウイルスなどの病気ですね。。。

とくに、今年は、ノロウイルスが猛威をふるっています。
先週1週間だけでも、昨年の倍以上の方が、ノロウイルスに感染しているそうです。

そこで、本日は、ノロウイルスの感染を予防するための秘訣をご紹介いたします。

1、手洗いを徹底する

ノロウイルスは細菌の30分の1から100分の1ほどと非常に小さく、手のしわなどに深く入り込んで体内に侵入するチャンスを狙っています。

そのため、爪の内側やふちのところ、指の又の部分、手のひらのしわの中など、洗い方が不十分になりがちな場所を重点的に石けんを使って丹念に洗うことがポイントです。

※ご心配の方は、ノロウイルスに感染しにくい最適な予防として次亜塩素酸水(除菌効果も高く、食品添加物としても利用されるほど安全)を家庭におきましょう。

2、中心部まで十分に加熱処理したものを食べる

カキをはじめ、アサリやホタテ、アカガイなどの二枚貝は海水中で内臓にノロウイルスが蓄積されるため、生食は感染リスクが高いと考えられています。

ノロウイルスが活性化する時期は二枚貝はもちろん、生食はできるだけ避けて加熱処理をしましょう。

目安は85~90℃で90秒以上の加熱。これによって中心部まで十分に火が通り、感染を予防することができます。

以上になります。
上記の2点に気をつけ、今年の冬を乗り切りましょう!!!

 

-BLOG